読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗って探します

趣味のバイクを中心として、仕事や何かへの挑戦等、その時々に興味や関心を寄せている事柄をテーマにする雑記帳です。また、バイクに乗る幸せを通じて、人生の幸せを探せる可能性を探ってみたいと思います。

医師の対立と、体質と。

さて私、最近の食生活の殆どは、

朝食:茹で玉子1~2個

昼食:カット野菜2袋、絹ごし豆腐1丁、ツナ缶1~2缶

夕食:LAWSONの低糖質ブランパンに、カット野菜と豚肉生姜焼き。いいちこ緑茶割り(多め…。)

所謂、糖質制限ですね。

カロリーは今度計算してみますが、
総量で2,000kcal位だと思います。


さて、ネットで色々調べてみますと、
医師が発信する情報においても、
糖質制限の是非についてはバッサリ二分しています。

医師でさえ二分してますからね、
世論は、もう対立していると言って過言ではない状況。

糖質制限肯定派は、
血糖値を下げるホルモンである、インスリンを分泌するβ細胞の酷使が糖尿病の原因だから、
糖質制限により、β細胞を休養させるべき。


糖質制限否定派は、
使用しない機能は衰える。だからβ細胞を衰えさせないよう、そして三大栄養素の一角である糖質の摂取を回避せずに、
食品交換表に従って、従来の糖尿病食事療法により、食事の5~6割を炭水化物で摂取すべき。

と言う両極端な意見が存在します。

それぞれに説得力があり、何を信じて良いのやら判らなくなりますが、
糖質を摂取すると血糖値が跳ね上がる私、
それへの恐怖により、消極的選択として、糖質を制限しています。


減量と糖質制限により、
糖質摂取後の血糖値暴騰、所謂食後高血糖以外の全てのケースにおいては、
全くの正常値に落ち着きました。

そして、この食後高血糖、もしかしたら、元々の体質かも知れません…。

子供が生まれる際、まだ30才手前の頃、
生保に加入しようと手続き。

生命保険会社による簡易健診がありました。

昼食を取った直後に、生保社員に言われるままの尿糖検査紙による検査にて、
異常を検知。

生保社員から、病院で糖尿病の検査をしてくるように言われ。

青くなり、その日の夕方、病院で検査。
全く問題無い、との検査結果により、
生保には無事加入しましたが、
私、この経験を思い出しました。

今思えば、これって恐らく食後高血糖ですよね。

両親が現在糖尿病、
私自身も、そんな若い頃から食後高血糖なら、
これはもう遺伝的体質であると思われます。

日本人は、この手の遺伝的耐糖能異常を持ち合わせる人間が多いそうです。

現在、食後以外の血糖値は全くの正常値、
唯一、食後高血糖だけは改善しませんが、体質だとすれば、
これは簡単に改善する類いの症状ではないでしょうから、

楽観的に捉えれば、
現在の私、境界型糖尿病ですらなく、健常者です!

ですから、そのお祝いに、
いや少なくとも栄養不足の現在、
たった今、一人火鍋で腹一杯食べ!
f:id:kazebike:20170310211210j:plain

久々にお腹一杯食べましたっ!


と、言いながらも、ヘタレな私、
ベッタベタの糖質は、餃子一人前のみ。

そして、糖尿病に移行しないよう、引き続き糖質の過剰摂取や肥満には注意していきますし、
血糖値測定も継続していきます。

つまり、糖質摂取を少し増やそうかな、って位で、
基本的には、境界型糖尿病対策を実施中の現在の食生活を継続しますし、
ウォーキングやスクワットも何ら変わらず継続していく所存です。

……、け、結局、今回の食べ過ぎに対する言い訳と自己弁護を、
長々と綴っただけの今回のブログです。

な、何卒皆さまお許しを…。

また報告します…。

甘かったっす…。

さて私、
糖質制限と、
ウォーキングにスクワット、
これで9㎏減量し、

食後以外での血糖値は、計測値が2桁を、ほぼ毎回記録するまでに回復。

こ、これは、耐糖能異常そのものが改善してきたのでは?

と期待し、本日は、
◼糖質量が推定25gの、ツナ豆腐サラダ
◼糖質量11gの、ブランのバナナクリーム&ホイップパン

で血糖値測定。


結果は、食後1時間値で、
サラダが、90→163 (糖質1g当たり約3の上昇)
ホイップパンが、89→154 (糖質1g当たり、約6の上昇…。こ、こりゃ、もう食えないぞっつって…。)

……、食後高血糖と、
糖質グラム当たりの血糖値上昇幅は、
全く改善しておらず…。

私も、ホイップパンも、
甘かった…。


ま、数十年の暴飲暴食が招いた現状ですからね、
僅か数ヶ月の対策で、治癒する筈もありませんねー。

しかし、空腹時でさえも殆どなかった血糖値2桁が、
ここ数日では、食後以外での計測においては、ほぼ毎回。

これはこれで、第一歩目の成果としては悪くないっ!

遅れるけど、その後には、
しっかり血糖値が落ちるようになってきた、
との解釈も成立する訳ですからね。


そして、このような各種データから、
私の耐糖能異常は
インスリン追加分泌遅延
である事が推測できますね。

専門性が高い難解な理論は理解しきれていませんが、
「食後高血糖を改善する」
可能性を求めるには、
高血糖の状態を作らない」
事が必要なようです。

この事から、
積極的選択でのウォーキングと階段昇降、
消極的選択としての糖質制限
暫くはこれで行ってみるつもりの私です。

また報告します…。

休日と、もしかしたら…?

さて、私の定休である日曜・月曜の内、昨日月曜が休日出勤となったため、本日火曜は振替休日!

何をしようか迷った末、
結局、愛鳥とお酒と録画番組を楽しむ事にっ!

キムタクドラマ、泣ける…。

そして午後は昼寝。

夜からは、妻の新たな、そして妙な趣味である覆面調査員に付き合い、
ハンバーグ&ステーキの店に。
f:id:kazebike:20170308011016j:plain
白米を半分食べちゃった…。
お、美味しかった…。

妻の目的はポイント還元で、結構お得なシステム!

食事…、ま、間違えた、調査の後は、二人でスーパー銭湯に。
f:id:kazebike:20170308011151j:plain


さて私、余りに激しい食後高血糖…。
この激しさは、もう境界型ではなく、糖尿病初期段階である事を覚悟し始めておりましたが…、

さ、最近、血糖値を測定すると、
2桁計測が非常に多くっ!

こ、これは、
も、もしかしたら、改善しているのかな…?

先週土曜日の深夜、翌日曜は休みだったので、夕飯に味噌ラーメンを食べました。
疲労の蓄積が激しい折、ニンニクの摂取も目的の1つだったんですが…、

翌朝、血糖値を計測器すると、170…。
完全無欠の糖尿病、を示す数値です…。
普段は100前後なので、7割り増し…。

悲観にくれながら、取り敢えず休日のお決まりである朝風呂に。

減量が目的なので長風呂、且つ服数回の入浴。

そして入浴後、再度血糖値を測定。
98!

入浴により、70以上も血糖値が落ちました!

血糖値の激しい上下動は血管に大きな負担をかけますが、
インスリンがしっかり機能した証拠だとも思えます…。

い、いや、
も、勿論、
健康な人が、味噌ラーメン食べた翌朝に、
170もの血糖値を叩き出しませんからね…、
叩き出しませんから、私がまだまだ糖代謝異常なのは間違いないのを素直に認めますが…、

そ、それにしても最近の計測、
本当に血糖値2桁が多いんです!

よ、良くなってんじゃね?

これは、白米摂取後の連続測定により、
確認したいっ!

で、でも、まだ無理と油断は禁物ですからね…、
最低でも今週は従来の対策を継続し、
来週か再来週には、白米摂取による計測治験を実施してみましょうっ!

本件、ここで報告します。

また報告しますっ!

「度」と、「面白さ」を秤にかければ…。

さて日曜・月曜が定休の私、
本日は休日出勤。

明日は振替休日です!
明晩は、2/25に既報の、妻の妙な趣味に夕飯を兼ねて付き合う事になっていますので、

昼間だけバイクか、
ウォーキングを兼ねてサウナか、
愛鳥と、のんびりお酒と録画番組を楽しむか、

んー、どーしよーかなーーー。


休前夜の今晩は、夕飯とお酒を楽しみながら、
キムタクドラマを視ます!
本当に面白いっ!

作り物感を隠そうともしない事と引き換えに、ダイナミックなストーリー展開で視聴者を楽しませ。

なんとか許容範囲ギリギリに、
キムタクが、
キムタク度を抑えてくれており。

毎週楽しみにしています。


キムタクのドラマと言えば、
初めて視たのが「グッドラック」。

私、大学生の頃、
エアラインのパイロットになりたいっ!
と、本気で考えていた時期があります。

子供の夢と言うより、現実的な就職先、現実的な職業として模索していた訳ですが、

航空大学校から入試の過去問を取り寄せ、
数学の問題を見た瞬間に、
その希望は脆くもあっさり挫折…。

しかし、未だに空への憧れは胸のどこかに燻っており、
私、相当苦手なキムタクですが、
パイロットが主人公のグッドラックは、毎週欠かさずビデオに録っていました。

相当苦手なキムタクですが、
さすがキムタク、主演作には製作費が掛けられており、大変面白い!
と思い、

グッドラックの次のキムタク主演ドラマ、
題名は失念しましたが、
ホッケー選手が主人公のドラマも視てみました。

ホッケー選手が主人公となると、
キムタクは、もう遠慮無くキムタク度を全開にしており…。
バイクで言えば、フルスロットルであり…。

私、そのドラマの視聴は、
僅か数分で、脆くもあっさり挫折…。


しかし今回のドラマでのキムタク度、
まぁバイクで言えば、
法定速度40㎞/hの道路を、51㎞/hで走行している程度に抑えてくれていますから、
ドラマそのものの大きな面白さを優先出来ており、毎週大変楽しみに録画しています。

頑張れキムタクっ!

また報告します!

バイク乗りの飲み会 練馬編

今日は、春の到来を実感出来た日でしたねーーー。

そんな春の今宵、バイク乗りの飲み会っ!

のいさんが、クロスカブによる冬の北海道ツーリングから無事帰還。
https://twitter.com/Indoor_na_Rider?s=09

その、土産話大会っ!

のいさんの希望で、火鍋です。
糖質をコントロール出来るメニューで、
ナーーーイス!


と、その前に…、
のいさん発案で、
銭湯っ!
酒を、より旨く飲む為の工夫との事。
ナーーーイス!
f:id:kazebike:20170305233743j:plain

風呂あがりで私、最大瞬間風速的に、
▲10㎏達成っ!
…、し、しかし、血糖値は下がらず…。


そして、この後は火鍋っ!
ここでリターンおじさんさんが参入!
f:id:kazebike:20170305234254j:plain

風呂あがりの渇いた体に、酒と火鍋が美味いっ!


仕事で遅れて、やっぱバイクだねさんが参入!
f:id:kazebike:20170305234355j:plain


のいさんの寒中北海道ツーリングの土産話を始め、抱腹絶倒の各種話題。

このグループの飲み会、
いつも確実に楽しいっ!


19時前から飲み始め、
気付いたら、あっと言う間に23時…。

楽しい時が過ぎる、その早さを刻む時計を見た時は、本当に我が目を疑います…。


そして今月は、キャンプツーリングが企画されています。
休みが休みでありますように…。


元気を満タンに出来た夜でした!

また報告しますっ!

重要なコミュニケーション方法と、なんで?どうして? と。

さて日曜月曜が定休の私、しかし明後日の月曜は、休日出勤…。

代休は翌火曜に取りますが、
連休が好きなのにー。

休みが安定しない事が、
なかなかのストレスです…。


さて私、本日は理不尽な顧客に対して戦闘モード、戦いを挑みに乗り込みましたが…、

顔を見た瞬間から、既に和やか。
その雰囲気のまま交渉。

問題点も和やかに指摘したら、誤解があった事も和やかに判明し!

電話やメールは、どうも誤解等が多く…。

やはり人間、まして仕事や重要な用件なら、会って話さなくてはいけませんねー。

通信機器の発達・多様化により、
「会って話す」
と言う、本来は当然のコミュニケーション方法が、
「非効率」
との評価を受けがちな風潮に、常日頃から大いなる疑問を感じていた私。

それを、今回の一件で再確認した、旧世代の私です。


さて、本日の昼食は、
鳥も食べない低糖質のブランパンと、
低糖質の生姜焼き。
糖質の総量は、僅か8g程度。
食直前の血糖値は102。

にも拘わらず、食後90分に計測したら、
何故か174にまで血糖値が暴騰していました…。
目を疑い、3度測定。
全てが、それ前後…。

その後は気になり何度か計測。

食後4時間位で、やっと無事に100程度まで下がっていてホッとしましたが…。

なんで?どうして?

どなたか教えてくれませんか?

とうとう空腹時の値まで下がらなくなってしまったのか?
と凹んだ私…。


気を緩めず、自棄にならず、
引き続き、血糖値対策に努力を誓った私です。

また報告します。

飲み会と、アドバイスと。

さて私、本日は娘と1才しか変わらない他部署の部下から相談を受け、飲みに。
f:id:kazebike:20170303231516j:plain

失恋と転職決定が重なり、悩んでいるとの事。

実の娘とさえ何を話して良いか判らない私、
行こ行こ詐欺で逃げようかとも思っていましたが、
ま、そうもいかず。

しかし、行ってみると話も盛り上がり、悪くない時間となりっ!


その部下、看護科がある高校を卒業しているそうで、医療従事者の友人も多いので、
その友人達に私の血糖値の状況を伝え、アドバイスを貰ってくれる、との事。

ありがとーーー!助かるーーー!

2時間ほど話して飲んで散会。

通勤時間が長い私、まだ帰路の途中でこのブログを打っていますが、早速続々とアドバイスを転送してくれています。

け、結局、私が助けられてしまいました…。


その部下、関西に帰るそうですが、
帰阪しても頑張って!
陰ながら応援してるねー。

また報告します!