読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗って探します

趣味のバイクを中心として、仕事や何かへの挑戦等、その時々に興味や関心を寄せている事柄をテーマにする雑記帳です。また、バイクに乗る幸せを通じて、人生の幸せを探せる可能性を探ってみたいと思います。

風邪の思い出

さて私、既報の通り、感冒罹患中。

大人になってからは殆どありませんが、子供時分の風邪の際には、激しい鼻詰まりにより味覚も嗅覚も完全に麻痺してしまう事が度々ありました。
息苦しさと重なり、これ、本当に辛いものであり…。


そんな時は、熱い風呂に、のぼせても我慢して入り続けます。
すると、湯あたりで目眩がし始める頃にあら不思議、「ピキュ」と言うような妙な音が鼻の奥でしたと同時に、突然鼻が通ります。

その時の解放感たるや、「生きた心地」と言う言葉を実感出来る数少ない機会と言っても過言ではないでしょう。


それに気を良くして風呂から上がります。
その時には激しくのぼせてますからね、バスタオルを床に敷き、寝転がって涼む以外の行動は不可能です。

体が少し冷めると、「ギュン」と言うような妙な音が鼻の奥でしたと同時に、瞬時に再び鼻が詰まります。


また味も匂いも全く感じない、味気なく息苦しい世界に陥れられます。


僅か数分程度の解放感を獲るにはバランスしないのぼせっぷり、そして何よりあの激しいのぼせ方は、非常に健康に悪いものと思われます。
風邪で鼻が詰まっても、決して真似してはいけません…。


さて現在の私、風邪も峠を越したようで、更に明日も休みなので、朝から飲んでゆっくりすれば、明後日は出勤するに全く問題ない程度には回復するでしょう……、

って、あ、朝から飲むのは、たたた体温をあげる為であり…。

また報告します!