読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗って探します

趣味のバイクを中心として、仕事や何かへの挑戦等、その時々に興味や関心を寄せている事柄をテーマにする雑記帳です。また、バイクに乗る幸せを通じて、人生の幸せを探せる可能性を探ってみたいと思います。

食後高血糖の完全防御方法を発見!

さて私、
糖質の摂取を控え目にしている、
と言う条件は附帯しますが、

起床時や、夕方の血糖値は、
2桁である場合が多く、

今朝の血糖値は96!

つまり、空腹時血糖値に付いては、
標準値入りを果たしております。


残る不具合は、
食後高血糖のみ…。
あとは、これの改善を、
鋭意目指しておりますっ!


し、しかし、
これ、若い頃からの、つまり遺伝的・体質的な症状である可能性もあり…。
思い当たる節があります…。

日本人は、遺伝的に食後高血糖って多いそうですし…。


私の場合、
糖質を摂取したら、すぐに血糖値が跳ね上がります…。

そして、それが元の数値に戻るのに、
3時間ほどを要します…。


食直後の数値を、上げないで済むパターンは発見していました。
油脂でコーティングされた糖質の摂取時です。
しかしこれ、血糖値の上昇を遅らせるだけで、後に上昇してしまいます…。


しかし!
昨日、抜群の効果を確認出来た方法を見つけました!
「食前のお酢の摂取」ですっ!

食直後の血糖値をほぼ上げない事と、
食後(食開始後2時間)の数値についても、健常者と全く変わらぬ程度の上昇に抑えられる事を、
昨夜確認出来ておりますっ!

あとは、念のため、
食後3時間の数値を、
本日の昼食なりに確認してみます。


食前に酢を摂取しただけで、
最低でも確認出来ている2時間は、
健常者と全く同程度にしか血糖値が上がらなかった、

となると、これらは、
私の食後高血糖、又は境界型の、
完治の道筋や可能性が見えた、
と考えられるではありませんかっ!


但し、血糖値関連の特徴は、
非常にっ、
個人差が大きいようです。

例えば、
冷ご飯、納豆ご飯、卵かけご飯なら、
食直後の血糖値上昇が穏やかだ、
と言う方が少なくない反面、

私の場合は、
何を混ぜようが、
温度がどうであろうが、
お米を食べると血糖値が跳ね上がりました。


ウォーキングでは血糖値が下がらない、
と言う方もいる反面、

私は、ウォーキングで大きく血糖値が下がります。


酢の効果についても、個人差があるかも知れませんね。


代謝異常の方、
そして糖尿病の方、

血糖値測定器を入手し、
先ずは自分の特徴や、
食べ物との組み合わせや、自分との相性を、
把握する事が大切だと確信しています。

また報告します!