読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクに乗って探します

趣味のバイクを中心として、仕事や何かへの挑戦等、その時々に興味や関心を寄せている事柄をテーマにする雑記帳です。また、バイクに乗る幸せを通じて、人生の幸せを探せる可能性を探ってみたいと思います。

ホテルと新幹線の選び方。

さて私、名古屋出張中。

今回のホテルは、ハズレでした…。

出張で利用するホテルの予約、私は楽天トラベルを利用しています。

5つ星で利用者の評価を表示しており、
4つ星以上のホテルなら、今までのところまずハズレが無い印象なので、これを選択基準に出来る事が楽天トラベル利用の理由です。

但し、3~4千円のホテルが高評価の場合は、掲載されている写真を目にする限りでは、コストパフォーマンスが評価の比重を占めている事が考えられますので、必ずしも快適性が高いとは限らないかも知れません。

今回はその星評価よりも、天然温泉大浴場や朝食が付いて、しかも仕事上立地が都合良いので選んだホテル。

ふ、古くて、部屋が良くなかった…。

天然温泉大浴場だけは比較的新しいようで、悪くなかったんですけどねー。


ホテルの選択について触れましたので、新幹線の選択にも触れてみようかな。
新幹線を利用される際の参考にしてください。

新幹線の座席は、
ABC DE
と、3席と2席、通路を挟み横1列が計5席ありますね。

一番人気が無いのは、3列側真ん中の席です。

まず、座席選択の第一歩は、
窓側か、
通路側か、
になりますね。

やはり窓側が人気ですが、デメリットもあり、席を立つ時、通路側に座っている人に気兼ねしてしまいますね。

ですから、トイレや喫煙ルームの利用など、席を立つ機会が多い方なら、通路側の方が気兼ねがありません。

次は、2列側か、3列側が。
乗る新幹線が空いている場合は、3列真ん中の席が空いてる可能性が高いので、隣に人が居ないであろう3列側の窓側か通路側、
乗る新幹線が混んでる場合は2列側、
を指定しています。

私は喫煙者なので、喫煙席が無く喫煙ルーム付きの新幹線の場合はちょいちょい離席するので、
空いていれば3列通路側、
混んでいるなら2列通路側、
を選びます。

今や貴重となった喫煙席付きの新幹線なら、
空いていれば3列窓側、
混んでいれば2列窓側、
を指定します。

3列窓側に座り、隣に人がいない。
これが最高っ!

まだ細かーい選択要素は色々あるのですが、今回のブログが評判良いようなら、また言及しまーす。


さて本日の仕事先、名古屋市役所です。
f:id:kazebike:20160907130946j:plain
f:id:kazebike:20160907131001j:plain

上の写真が本庁舎。
歴史を感じる建築物ですねー。
中国人らしき団体が、ガイド付きで観光していました。

この後、打合せを2本入れています。
今日は直帰!

明日は直行で相模原市
明後日は直行で池袋。
明々後日は直帰で世田谷区。

最近、自由に羽ばたいている私です。

また報告します!